カテゴリ:システム
キャラクター:その他
走りについて
投稿者:キックミーN森(id:kickmeNmori)
閲覧数:332 view
最終更新日:2020年11月10日11:44
: 0
: 0
ログイン するとお気に入りに追加できます。
走りとは?

鉄拳では66を入力することで前ダッシュが可能ですが、距離が一定より遠いと前ダッシュから走りという状態に移行します。走りからは通常では出ない、走りからの専用技を出すことができます。このガイドでは走りについて説明していきたいと思います。

走りから出る技

全キャラ共通の走りから出る技

走りからは大体のキャラで共通した技を出すことができます。

技名 コマンド 判定 備考
スラッシュキック 3歩以上走ってLK 中段
ランチョップ 3歩以上走ってLP+RP 中段
スライディング 3歩以上走ってRK 下段
タックル 3歩以上走ってそのまま相手に接触 中段投げ ヒットするとマウントポジションに移行する
無敵タックル 4歩以上走って、そのまま相手に接触 中段 パワークラッシュ、下段もパワークラッシュ可能

大体のキャラで上記の技を出すことができますが、走りからはキャラ固有の技をあてがわれているキャラもいます。なので全てのキャラが上記の技を出すことができるわけではありません。(例、ドラグノフの3歩以上走ってLKはスレイライドという技に変化する)

スラッシュキック(3歩以上走ってLK)

スラッシュキック
飛び蹴りをしながら突っ込んでいく技を出します。大体のキャラでガードさせると有利になります。右横移動に対しては弱く、空振りさせられてしまうと大きな隙が発することが多いです。

ランチョップ(3歩以上走ってWP)

ランチョップ
チョップしながら突っ込んでいく技を出します。ガードされると密着の場合五分になります。横移動で避けられると大きくそのまま飛んで行って前転して着地するため、少し反撃を受けずらいです。

スライディング(3歩以上走ってRK)

スライディング
足元にスライディングをします。走りから出る下段技です。スライディングはガードされるとそのままダウン上帯に移行しますが、ガードされてからダウンするまでの間に空中に浮いている瞬間があるため、そのまま空中コンボで反撃されてしまいます。ヒット時は相手をダウンさせ、かつ密着でヒットした場合は相手と位置が入れ替わります。

タックル(3歩走ってそのまま相手に接触)

タックル
タックルが出ます。このタックルは、シャガミでは回避できない投げ扱いですが、接触された瞬間にRPで投げ抜けが可能です。また接触されて、尻もちをつくタイミングでLP+RPを押すと、相手と位置を入れ替えて、そのまま逆にマウントを取り返すことも可能です。(マードックのみ、タックルがマードック固有のタックルに変化するため、ひっくり返すことができない) タックルからはキャラ固有の技を持っている場合は固有の技が出るので、キャラによっては強力な崩し手段となります。

無敵タックル(4歩以上走ってそのまま相手に接触)

無敵タックル
パワークラッシュ付きのタックルが出ます。ガードさせても13フレーム有利で密着になります。下段もパワークラッシュできてしまうので非常に優秀な中段です。横移動でかわすことも困難なため、出せる状況なら無敵タックルがでれば出し得といえるぐらい強い中段です。

投稿者情報
twitter
サイトの管理をしてます。
よろしくお願いします。
コメント投稿フォーム

コメントをするにはログインする必要があります。
ログイン画面はこちら
コメント

まだコメントはありません