カテゴリ:総合
キャラクター:セルゲイ ドラグノフ
ドラグノフ個人用メモ
投稿者:キックミーN森(id:kickmeNmori)
閲覧数:771 view
最終更新日:2020年6月15日15:04
: 0
: 0
ログイン するとお気に入りに追加できます。
ドラグノフの強いところ、弱いところ

強い点

  • 相手の体力を細かく削る能力の高さ。
  • ロシアンフックアサルトでリターンがある中段を出しつつ、攻めを継続できる。
  • 10フレカウンターで壁強を取れ、攻めを継続できる中段、壁強を取れる中段も豊富なため、壁際は強い。
  • 投げが左右両投げと揃っている。
  • 割と豊富な連携
  • スカ確定はまあまあ強い。
  • しゃがみ状態からの反撃はとても強い。

弱い点

  • 立ち途中13フレの反撃が強いキャラに対してシャープナーが打ちずらくなると攻め手にかける。
  • 立ち状態の確定反撃が少し弱い。」
  • 中段の暴れ潰しに、ガードされたときにリスクのある右アッパーを打つ必要がある。
  • 置き技が基本技以外になく、無理して使う長い技(セレーションカッター(4LK)など)も空振りすると硬直が大きい。
確定反撃

立ち

10フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
ワンツー RP,LP 18 +6 展開重視
ロシアンフックラッシュ2発止め LP,LK 21 +1 ダメージ重視

12フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
ストレートキック~ヘッドハンター RK,LP 27 +8

14フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
ストレートキック~ヘッドハンター RK,LP 27 +8 展開重視
コンビネーションクーガー2発止め 6RK,RK 30 0 ダメージ重視

15フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
サイドロックアッパー 3RP 14+コンボ コンボ始動
スマッシュサミング 9LP 20+追い打ち ダウン 遠い時

16フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
ロシアンフック 66RP 20 ダウン とても遠い技のみ(ポールの竜王霹靂掌3発目など)

17フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
スキャバード 6WP 20 コンボ始動 遠めのとき

しゃがみから

10フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
シットジャブ しゃがみ中に2LP 5 6

11フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
トゥースマッシュ 立ち途中RK 15 +6

12フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
ダブルヒルト 立ち途中LP,LK 28 ダウン ウォールバウンド誘発
キリオン 立ち途中LP,RP 29 +10 スクリュー技、壁強誘発、最大ダメージ
フロストチャージ 立ち途中WP 28 ダウン リーチが長く、距離的に安定しやすい

15フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
プロトンアッパー 立ち途中RP 15+コンボ コンボ始動

23フレ

確定に使う技 コマンド ダメージ ヒット 備考
遅ライジングトーキック 9nRK 25+コンボ コンボ始動
コンボ

空中コンボ

下段捌きから

  • 下段捌き → トラップニー(236RK) → ストレートキック~アバランチブラスト(RK,RK) → (スクリュー) → トラップニー(236RK) → ディスコネクター2発目~スニーク(LK,LP3) → フロストチャージ(ステップ中WP)

最大ダメージコンボと思われる。簡単で減る。

  • 下段捌き → トラップニー(236RK) → ストレートキック~アバランチブラスト(RK,RK) → (スクリュー) → ステップインシェーブキック~スニーク(6LK3) → 立ちキャン(8N) → ディスコネクター・オルカ(LK,LP,RK)

運び用。壁があると気はこちらのコンボが基本的によい。

サイドロックアッパー(3RP)、プロトンアッパー(立ち途中RP)、ハンマーコック(236LP)始動

コンボ始動技 → コンビネーションクーガー(6RK,RK,LK) → LP → 6LK3 → RK,RK → (スクリュー) → 6LK,RP

最大運び 兼 最大ダメージ。

サイドロックアッパー(3RP)、プロトンアッパー(立ち途中RP)が背面ヒット

コンボ始動技 → ストレートキック~アバランチブラスト(RK,RK) → (スクリュー) → トラップニー → LP → 6LK3 → 8n → LK,LP,RK

特定のキャラの特定の状況などで、背面から右アッパーなどがヒットした場合専用のコンボ。相手の対応次第で正面になってしまった場合も、そこそこコンボが減るので優秀。レイジの時はスクリュー後に、トラップニー → LP → レイジドライブ → モルグのコンボに切り替えると大ダメージが見込める。

コンビネーションリッパー3発目(1RP,LP,RP)ヒット、ロシアンフックアサルト(666RP)カウンター、クリッピングスイープヒット(1LK)、スタンガンニー(6RP,RK)カウンター 始動

  • コンボ始動技 → シャープナー(2RP) → トゥースマッシュ(立ち途中RK) → ポメルスイング(4LP,RP) → ディスコネクター・ライカ(LK,LP,RK) or トスアップスラッシュ(4RK,LK)

普通のコンボ。

  • コンボ始動技 → 立ち途中RK → LP → 6LK3 → LP → 6LK3 → RK,RK → (スクリュー) →6LK,RP

ブーストエルボー、遅ライジングトーキック始動

コンボ始動技 → コンビネーションクーガー(6RK,RK,LK) → ストレートキック~アバランチブラスト(RK,RK) → (スクリュー) → ディスコネクター・ライカ(LK,LP,RK) or トスアップスラッシュ(4RK,LK)

右アッパーからのいつものコンボと同じ。少し遅らせてコンビネーションクーガーを当てること。

コンボ始動技 → スタンガン・ニー(6RP,LK) → ステップインシェーブキック~スニーク(6LK3) → 立ちキャン(8N) → ストレートキック・アバランチブラスト(RK,RK) → ステップインシェーブキック~スニーク(6LK3) → 立ちキャン(8N) → ディスコネクター2発目~スニーク(LK,LP3) → フロストチャージ(ステップ中WP)

平地での最大ダメージコンボ。少し難しいポイントがあるが、リターンは十分。平地で狙っていきたい。
ヒット数も10と多く、起き攻めに走りからの技を狙っていける。

スキャバード(6WP)ヒット

コンボ始動技 → トラップニー(236RK) → ディスコネクター2発止め(LKLP) → LP → ステップインシェーブキック~スニーク(6LK3) → 立ちキャン(8N) → ディスコネクター・オルカ(LK,LP,RK)

少し難しいが、慣れれば安定すると思われるレベル。頑張りたい。

ポメルスイング2発目(4LP,RP)カウンター時のコンボ

コンボ始動技 → ステップインシェーブキック~スニーク(6LK3) → 立ちキャン(8N) → LP → ステップインシェーブキック~スニーク(6LK3) → 立ちキャン(8N) → LP → ステップインシェーブキック~スニーク(6LK3) → 立ちキャン(8N) → コンビネーション・オルカ(LK,LP,RK)

ポメル2発目のみヒット時はダッシュして6LK拾いが正解。
カウンターヒット時に手癖で出せるように練習しておくこと。

スライサーソバット(9RK)ヒット、イナーシャルキック(4WK)ヒットから

コンボ始動技 → セパレーター(2RK,LP,LK)

基本、画面中央時。

コンボ始動技(壁が自キャラの右側にあるときにヒット時) → しゃがんでトゥースマッシュ(立ち途中RK) → LP → トスアップスラッシュ(4RK,LK) → ディスコネクター・オルカ(LK,LP,RK)

超重要コンボ。壁から逃げる相手に対して当てる機会が多く、ダメージが大きくアップする。
とどめを刺せるかさせないかに関わるので、絶対に習得すること。この状況だとシャープナー → トゥースマで拾った後ポメルスイングが空振りするので、必ずトゥースマッシュ(立ち途中RK)で拾うこと。

コンボ始動技 → モルグ(2WK) → (フロアブレイク) → トスアップスラッシュ(4RKLK)  → ディスコネクター・オルカ(LP,2LP,RK)

フロアブレイク時にコンボが伸びる。モルグで床を割って追撃を決めよう。

ブリザードラッシュ(66WP)から

コンボ始動技(フロアブレイク) → トスアップスラッシュ(4RKLK)  → ディスコネクター・オルカ(LK,LP,RK)

フロアブレイク誘発投げのため追撃が入る。覚えておくこと。

レイジドライブから

コンボ始動技 → 66LK → (スクリュー) → 236RK → LP → 6LK3 → 8n → LK,LP,RK

レイジドライブからの運び。

コンボ始動技 → 66LK → (スクリュー) → 236RK → LP → 6LK3 → 8n → LP → 6LK3 → 8n → LK,LP3 → ステップWP

レイジドライブからの最大

(壁際で)コンボ始動技 → 大ジャンプRK → 壁コンボ

壁際でレイジドライブがヒットしたときは大ジャンプRKが鉄板。

レイジドライブ(ヒット) ~ タックルからのコンボ

コンボ始動技 → (タックル空振り) → シャープナー → トゥースマッシュ → ポメルスイング ~~

タックル派生してた時のコンボ。

(壁際で)コンボ始動技 → (タックルKキャンセル) → 8n → LK,LP3 → ステップWP

壁際でタックル派生してた時のコンボ

壁コンボ

壁コンボダメージ一覧

レシピ ダメージ 備考
ディスコネクター2発目ステップ移行→フロストチャージ 27 位置が入れ替わる
サミング&クリップ1発目→フロストチャージ 25 位置が入れ替わるときがある
コンビネーションリッパー3発目ディレイ 25 ひっくり返る、起き攻め良好
サミング&クリップ3発 23 側面壁やられになった際も問題なく入る

壁剥がし

ポメルスイングかトスアップスラッシュを上手く使い分ける。
ポメルのほうが剥がれて角度がつきやすい。

壁際でロシアンフックアサルトカウンターヒット時

上記の壁コンボはすべて入る。間違えてシャープナー打たないように注意。

側面壁やられ

側面壁やられは、サミング&クリップ出し切りが、倒れているところに3発目補正切れでヒットする。
狙う慣れこれで。

背面壁やられ

マンティスヒール(3LK) → シャープナー(2RP)が確定で最大ダメージ。
ダブルアップを狙うなら、ブリザードハンマー(4WP)からトスアップスラッシュ(4RK,LK)がその場、後転起き、置き蹴りに対応)とモルグ(2WP)が寝っぱなし、横転に対応。起き蹴りのリスクを減らしたければ、シャープナーにすればその場起きしゃがみガード以外の選択全てに勝てて、その場起きしゃがみガードにはトスアップスラッシュが背面ヒットする。

確定追い打ち

スマッシュサミング(9LP) → ブーストエルボー(236LP) or フロストチャージ(236WP)

ダメージ重視がフロストチャージ、展開重視がブーストエルボー。

スマッシュサミング(9LP) → レイジドライブ(666WP) → モルグ(相手ダウン中に2WK)

スマッシュサミングからレイジドライブでダメージが狙える。
ここからのレイジドライブによる叩きつけはブリザードハンマーが当たらないので、モルグで追撃しよう。

ロシアンフック(66RP)カウンターヒット時 → ブーストエルボー(236LP) or フロストチャージ(236WP)

↑と同じ。遠めの時はフロストチャージのほうが安定しやすい。ここからはブーストエルボーが少しシビアなため、フロストチャージ推奨。

ブリザードハンマー(4WP) → モルグ(相手ダウン中2WK)

簡単な追い打ち。取りこぼさないように。

バルコニーブレイクコンボ

ジャングル用(無消費)

破壊→66LK→236RK→LK,LP,RK

ベランダ(無消費)

破壊→66LK→236RK→LP→6LK3→立ちキャン(8N)→LK,LP,RK

主要技

下記の技以外にも使える技はありますが、主に自分がよく使う主力技の紹介。

立ち状態からの主要技

LP派生

リードジャブ(LP)

上段、ダメージ7、ガード+1 、ヒット + 8 、カウンターヒット+8
攻めの起点や割込みなど、とても便利な上段攻撃。空振り時の硬直もとても少なく、反撃が非常に難しい(空振りを確認して反撃を入れるのは不可能レベル)
ヒット確認をしてこそ、強い技なので、LPのヒット確認は毎回頑張りたい。5分付近のフレームでの様子見や、割込み、とりあえず触りにいくなど、用途は多岐にわたる。

シュツルムスマッシュ(LP,RP,LP)

上、中、中。ダメージが3発ヒットで35、ガード、-14、ヒットでダウン、カウンターでダウン。3発目のみカウンターヒットするとコンボにいける。
初段がカウンターヒットすると3発目まで連続ヒットする、ドラグノフの接近戦の強さを支える10フレカウンター技。
2発目で止めれば-9と不利は大きいものの反撃は受けないので、2発目まで出しておいて、相手が手を出していたのを確認して3発目を打ち切りたい。
壁際で3発目がノーマルヒットすると壁やられ強を誘発できるため、壁際では積極的に狙っていこう。

ロシアンフックラッシュ(LP,LK,RP)

2発目まで連続ヒットする上、上、中の連携技
3発目はキャンセルして投げ派生にもいけるし、さらにその投げをキャンセルすることもできる。
2発止めが10フレームの隙に対する最大ダメージの確定反撃として使える。
3発目はガードされると反撃を受けるものの、2発目ガードすると割込みができない。
技の使い分けのバリエーションの一つとして使っていこう。

サミング&ヒルト(LP,LP,LK)

2発止めがガード -4、ヒット 、カウンターで+7
3発出し切りがガードで-9、ヒットでダウン

スイッチブレード(3LPRK)派生

1発目

中段、ダメージ13、発生13、ガード-2、ヒット+7、カウンター+7
ドラグノフの左アッパー、ガードさえさせればとりあえずOKの中段。ガード時の不利が-2しかないため、横移動やバックステップなどで相手の反撃を避けやすく、暴れも通りやすい。
ヒット時は、発生16までの技が割り込み出来ない。
便利な技ではあるが、横に対してはそんなに強くないので注意がいる。

2発目

初段がカウンターで2発繋がる。ガードされても反撃がなく、ヒット、カウンターヒットでダウン。壁際なら壁やられ強を取れる。
2発目をしゃがまれさえしなければ、強力なものの、しゃがまれると浮かされるので、3LPのカウンターヒットを状況確認して出すか(難しい)、ごくまれに出すことによって的を絞らせないようにするかになる。

コンビネーションリッパー(1RP,LP,RP)

1発目

少しだけ横に強い中段技、ダメージ12、発生14、ガード-4、ヒット、カウンター+4と、スイッチブレードに数値的には劣るが、派生が全て中段派生のため派生を読んだ相手は最速で動くことができないのが特徴。横移動に対してもスイッチブレードより強いため、切り返しではうちやすい。
派生はあるものの、ガード後の距離もスイッチブレードより近いため、不利フレームのデメリットを受けやすい。

2発目

ガード -10、ヒット+1、カウンターヒット+3の中段技。
2発止めを読まれると反撃を受けてしまうが、3発目の出し切りが割り込めず、3発目がコンボ始動技のため、相手も警戒して反撃をしてこないことも多々ある。
ヒットしてもそんなに有利ではないが、これも3発目があるために最速で動いてくる人は少ない。
1発目からそれなりにディレイがかかり、2発目のみカウンターヒットした場合、3発目に繋がるので、相手がすぐに暴れてくる相手だったり、初段を避けられて2発目が引っ掛かりそうな場合は、後述の3発目まで出し切ったりしてみよう。

3発目

ガード -14、ヒット、カウンターでコンボの中段技。
相手キャラによってミドル~ハイリスクであるものの、当たった時のリターンも大きい。
相手の動きを確信できている時などに狙ってみよう。

トスアップスラッシュ(4RK,LK)派生

トスアップスラッシュ(4RK,LK)

中段→上段の連携。初段ヒットで連続ヒットし、ガードされても反撃を受けない。ダメージ40、発生15、ガード-9、ヒット、カウンターでダウンと非常に優秀だが、2発目をしゃがまれるとまず浮かされる。繋ぎが速く、ある程度予測していないと2発目をしゃがむのは難しい。

トスアップダウン~イヤーカップ(4RK,LK,LP)

トスアップから出る中段、中段の連携。
ノーマルヒットでは連続ヒットにならないが、初段カウンターで3段目まで連続ヒットと強力。
2発目で止めても反撃を受けず、トスアップスラッシュの対の選択肢になっている。
3発目は上段派生しかないが、ガードで1フレーム有利。トスアップスラッシュ2発止めなどを駆使して、どさくさにまぎれて3発目をガードさせてからの連携にいったりできる。
2発止め時に2を入れてるとしゃがみ状態に移行できるので覚えておこう。

ロシアンフックアサルト(666RP)

中段、ダメージ25、発生15(ボタン押してから)、ガード+6、ヒットでダウン(後転受け身を取れなければモルグ(2WK)確定)、カウンターでコンボという、恐るべき性能の中段技。
ドラグノフの代名詞ともいえる技であり、有利取ったらとりあえず出すだけでもかなり強い。
タイミングをあわせた左横歩きに避けられてしまうことと、コマンド入力が難しく、実際の発生速度は早くてもせいぜい21~22ぐらいになるであろうことを覚えておきたい。

セレーションカッター(4LK)

上段、ダメージ17、ガード-9、ヒット、カウンター+11の技。
ホーミング技で横移動で絶対によけれないため、横移動対策として機能する。リーチもそれなりに長いが、空振りしたときの隙が大きいので注意が必要。
壁際でヒットすると、壁やられ強を誘発できる。
ヒット時、カウンターヒット時の有利が非常に大きく、ここからのロシアンフックアサルト(666RP)の連携が非常に強力で、また最速のシャープナー(2RP)もライジングトーキックなどの標準的なジャンプステータス技で割り込めないほど有利なためシンプルで強力。
ロシアンフックアサルトを割り込めないように出すのはある程度難しいので、暴れを上手く潰せない場合は、シャープナーを出すなりしていこう。

シャープナー(2RP)

下段、ダメージ17、発生18、ガード-13、ヒット0、カウンターヒット+13で、かつ横移動に非常に強い。下段としては非常に優秀な下段であり、ドラグノフの主力中の主力技。
ヒット後はしゃがみ状態になっており、ドラグノフのトゥースマッシュ(立ち途中RK)は横に分厚い判定のため、ここからのトゥースマッシュが非常に避けにくい。
カウンターヒット時は、ガードできる硬直だが、13フレームと大幅に有利なため、ここからのロシアンフックアサルト(666RP)が割り込めない連携となる。

ブリザードハンマー(4WP)

ダメージ26、発生22、ガード+6、ヒット、カウンターでダウンする技。コマンドがワンコマンドなので、ロシアンフックアサルトより出しやすく、ヒットすると追撃確定のためしゃがみにヒットしたときのリターンがロシアンフックアサルトより大きい。
リーチにやや不安がある技のため、壁際で相手にプレッシャーをかけるためなどに使っていこう。
微妙に発生が遅いため、シャープナーで充分なプレッシャーを与えている相手に対して、我慢しきれず相手がしゃがんで当たることなどが結構ある。

各種投げ

ドラグノフにとって、投げは崩しとして重要な要素の一つのため、積極的に使っていこう。
相手がどれぐらい投げ抜けが得意かを判断して、通る人ならガンガン投げていこう。

しゃがみ状態からの技

トゥースマッシュ(立ち途中RK)

中段、ダメージ15、発生11、ガード-5、ヒット+6、カウンター+6
しゃがみ-11フレの反撃技であり、ガードされても反撃がなく、後述のハーフステップからも出していけるため、空振りさえしなければ気軽に出していける。
ガード後は不利だが、距離が少し遠いため、バックステップなどでいろいろな技をかわせる。ヒット後は有利なため攻めていける便利な牽制技。

ダブルヒルト(立ち途中LP,LK)

中段、ダメージ27、発生12、ガード-13、ヒット、カウンターはダウン。
相手の上段技をしゃがんだときの咄嗟の反撃、もしくは隙の少ない上段技をしゃがんだときの反撃、確定反撃に使っていこう。
ヒットすると相手が吹き飛び、相手が壁にヒットするとウォールバウンドを誘発するため、非常に強力。
発生が速いため、咄嗟の上段しゃがみなどに当てやすく重要なダメージ源になる。

ステップ関連

ステップとハーフステップ

236入力で特殊ステップ、23でハーフステップが出せる。
特殊ステップからは特殊ステップからの固有技を出すことができ、ハーフステップは、ステップからしゃがみに移行する。
ハーフステップは素早く相手に距離をつめれるため、ここから発生の早いトゥースマッシュ(立ち途中RK)などを出すのが牽制として優秀だったり、相手の下段技の空振りにハーフステップで近付いて、プロトンアッパー(立ち途中RP)を狙ったりできるのが強い。

ハンマーコック(236LP)

上段、発生15(ボタン押してから)、ガード-3、ヒット、カウンターでコンボ。
ステップから出ているが、技自体はあまりリーチは長くなく、ステップを伸ばして当てていく必要がある。
横に対してある程度強く、ガードされても微不利のため、適当に打っていくのもそれなりに強い。
ただ、技自体のリーチが短いため、置き技としては使いにくい。

ブーストエルボー(236RP)

中段、発生18、ガード-14、ヒット、カウンターでコンボの中段技。非常に判定が低く、潜り性能もあるため、シャオユウの鳳凰の構えなど、姿勢の低い技にも当たりやすく、たまに上段技を潜ってヒットするときがある。
相手が下段を置きそうなとこに、ステップだけしておいて、相手が技を空振りしたのをみてボタンを押すというような、当て方もある。

スレイライド(236LK)

ドラグノフで最もリーチの長い下段。ガードで-15のためガードされると大抵のキャラに浮かし技を食らううえ、ヒットしても、-6とかなり不利のため何もできない。
しかし、カウンターヒットすると投げに派生して、追加のダメージ+起き攻めが見込める技。
先端部分がカウンターヒットした場合はコンボにいけるので覚えておこう(狙って起こすのは厳しい)
走り状態からでるスレイライド(走り中LK)はノーマルヒットでも追加の投げが発生するので強力。

レイジ関連

レイジドライブ(666WP)

ドラグノフのレイジドライブは、ロシアンフックアサルトの強化版となる。
中段、発生15、ガード+5、ヒット、カウンターでコンボ。
空中の相手に当てると特殊なやられを誘発し、そこにブリザードハンマー(4WP)での追い打ちが可能。
技を相手に当てた(ガード、ヒット共に)後に1WPを押すと、追加のタックルに移行する。このタックルは投げ抜け不可で、アサルト部分をガード後に割り込むことが可能。
タックルがヒットすると、LP,RP,WPのマウント投げ3択となる。

レイジアーツ(2WP)

発生20の標準的なレイジアーツ。
コンボではスクリューさせたあとにレイジドライブにいくことが多いため、あまりお目にかかることはない。
一発逆転狙いのぶっぱなしで使っていこう。

WP、WK系の技の返し技返し一覧表
技名 コマンド 抜けコマンド 備考
ハウンドインパクト WP 6LP+LK パワークラッシュ
ブリザードハンマー 4WP 6LP+LK
イナーシャルキック 4WK 6LP+LK

左だけって覚えましょう。

セクションのタイトル

新しいセクションです。ここに記事を書いていきましょう!

投稿者情報
twitter
サイトの管理をしてます。
よろしくお願いします。
コメント投稿フォーム

コメントをするにはログインする必要があります。
ログイン画面はこちら
コメント

まだコメントはありません